Choose Language:
Indonesian | English | Japan
» Home » Japan » 商品 »  Water Analysis
 

 Water Analysis

トクラスの水質基準

 

水質検査について

水の状態は家ごとに違います。お客様のご家庭の水に合わせた浄水器をご提案させて頂くためには、まず元の水を知る必要があります。この目的をかなえるため、トクラスは浄水器設置前に全件で水質検査を実施しております。

 

水質クラスについて

水が汚れて見える大きな理由は、濁りと色です。トクラスはこの濁りと色を基準として、下図のように水を分類しています。

 

 

 

水質検査の種類

検査の種類 目的 項目 備考
27種類 飲用浄水器 物理、化学、微生物

基本的な項目に加えて、重金属類の有無、バクテリアの有無まで調べます。

25種類 飲用浄水器 物理、化学 基本的な項目に加えて、重金属類の有無を調べます。
13種類 セントラル浄水器 物理、化学 基本的な項目を調べ、セントラル浄水器の種類を選ぶのに使用します。
5種類 メンテナンス 物理 最低限の項目を調べ、次回メンテナンス時期の予測を行います。

 

浄水器設置前の検査、セントラル浄水器の設置前後の検査については、当社が費用を負担し、お客様の負担は無料です。

飲用浄水器設置前の検査も無料で承っておりますが、飲用浄水器設置後の水質検査は有料にて承ります。